dnldhdk#1

そこそこ楽しい海外旅行と,だいたい楽しいディズニーの話

メルボルン:両替は街中で

メルボルンに行きました.

f:id:donaldhduck:20180806203229p:plain現地での支払いはクレジットカード,現金,どれが良いか,また現金の場合,両替はどこでするのが良いか,いろいろ検討しましたが,

結論から言うと:

  • メルボルンの場合は,メインは現地のUnited Currencyで現金両替し,不足分はクレジットカード(できるだけJCB)を利用するのがオススメです.
  • シドニーの場合は,最低限の現金を国内で両替して,メインはクレジットカード(できるだけJCB)がオススメです.

*United Currencyは,QVというショッピングモールの中にあります.表示は極めて控えめで,外からレートがわかりません.そのため,とりあえず並んで窓口で自分の順番が来たら,交換レートがいくらになるか聞く必要があります.とはいえ,その他の街中の両替所に比べて絶対に有利なレートなので(数回確認しましたが間違いない)損することはないと思います.

 

両替について,複雑なことは抜きにして,(1)  日本の空港 (羽田空港と成田空港)か,(2) 現地の街中の両替所だけを考えます.オーストラリアの空港だと手数料をとられるので交換候補から外します.

 

日本の空港は,

 ANA派だと 羽田空港 - シドニー 便(現地で乗り換え)  羽田空港

   JAL派だと 成田空港 - メルボルン便  成田空港   ですね.

 

羽田空港でのデータ(2018.02.15):

その時点での為替レートが 1AUD 84.558円だったのに対し,

 三井住友銀行:94.15,  みずほ:94.10   約10.4円ほどの差でした.

   現地到着後の2/16,メルボルン街中,United Currencyでは,84.469 でした.

 

成田空港でのデータ(2018.07.16):

その時点での為替レートが 1AUD 83.378円だったのに対し,

  みずほ:93.09 でした.

  現地到着後の7/17,メルボルン街中,United Currencyでは,83.52でした.10円くらい違いますね...

 

 

また,クレジットカードでの支払いですが, JCBでは

海外でのお取り引きにおける基準レート | JCBブランドサイト

が公開されていますので,チェックしておくと良いです.

実際に買った日ではなくて,買った店がJCBから支払いを受けた日の基準レートに,1.6%を上乗せすると,私たちが実際に払う時の日本円がわかります.

 

店によってカード支払いの換算日が違うので,こまめに利用明細をチェックしているとわかります.

ちなみに,7/16の夜にスーパーで買い物をしましたが,換算日は7/18でした.この時のJCBの換算レートは,84.834円でした.United Currencyでの両替が83.52でしたので,この場合現金の方が1ドルあたり1円以上得だということになりますね.それでも日本の空港で両替するよりもクレジットカード払いの方が断然お得ですね.